【ご報告】カンボジアに来てから、6ヶ月がたちました。

写真 3 (1)

 

こんにちは!

もたろーです。^^

 

カンボジアで生活しはじめてから、半年がたちました。

 

 

大学を3月20日に卒業し、3月25日にはカンボジアへ渡航。

 

それからもう半年ですよ。

 

 

なんだか、長かったというか、あっという間だったというか。

 


April

最初の1ヶ月間はとっても体感時間が長かったな。

 

4月のクメール正月連休でシアヌークビルへ行きました。

ロンサレム島で金が尽きて、韓国人のおっちゃんにメシおごってもらったのはいい思い出です。

 

まいあさクメール語教室に通う。

 


 

May

5月はあんま記憶ないな。

まだたいして仕事もできない感じで、あたふた。

 

やっと街の地理がわかってきた感じ。

自分が街に馴染んできた感覚。

 

このブログを作り始めたのは5月。

 

あと手作り酵素もつくったな。

 


 

June

6月からはイオンがオープンするってことで仕事は大忙し。

まいにちバタバタし、時間に追われ、仕事で「イライラする」ということが多くなってきた。

 

時間に追われ、イライラしてくると、ミスが多くなる。

自己嫌悪というか、6月後半はかなり落ち込んでた。

 

クメール語教室も仕事がいそがしくなり、最後の方は落ちこぼれ。笑

 


 

July

7月からは「営業」を本格的にやりはじめて、仕事もやりがいが出てきた。

たいへんなんだけど、やっぱ新しいことをやるってのはいいもんで、6月後半から落ち込んでた自分にとってはとてもよかった。

 

7月から朝、早起きを習慣化した。

5時半におきて、ベランダで朝焼けを見ながら筋トレ。

 


 

 

August

8月は7月に引き続き、ほとんど営業。

まいにちひたすら営業しまくった。

 

努力しただけ、結果がでて嬉しかった。

欧米人と話せるってのもけっこう楽しい。

 

まさか自分が英語で営業をする時期がこんなに早く訪れるとは思っていなかった。

 

外人さんとの英会話は「慣れ」だな。と実感。

(英語の基礎ができている場合に限る)

 

また8月末に日本に一時帰国した。

久しぶりに家族や大切な方々とあったり、日本の「よさ」と「ダメさ」を再認識したりした。

 


 

September

9月もまいにち怒濤の忙しさ。

タフな毎日を過ごしております。

 

このブログをもっと更新しようと思って、週末に4本記事を書けるかやってみたら意外とできた。

週末にまとめて書いておく的な感じ。

 

月末にお盆休みがあり、念願のカンボジアでキャンプを実行できた。キリロム国立公園にて。さいこーでした。

シアヌークビルにもいった。(2度目)

 


 

 

 

 

なんだろう。

 

ふりかえっても、特にあれだわ!笑

 

 

とにかく、カンボジアで働くということ、海外で生活するということは、とっても大変だけど、とっても面白いということ。

 

 

半年前の自分は、今のこんな自分を想像もしていなかったと思う。

 

英語で欧米人相手に営業してるし、このブログも作っちゃったし。

 

少しはがんばってるね、おれ!笑

(ちょっとだけ自分を褒めておく)

 

写真 1 (1)

 

今の気持ちとしては、

 

やっぱり自分は「自然」が好きで、自然のある場所を訪れるときとても満ち足りた気持ちになるということ。

 

なので、もっともっと自然を感じたいし、カンボジアの自然も味わい尽くしたいし、いつか世界中の自然あふれるスポットを訪れたい。

 

これは、半年前から変わらない。

 

 

 

 

これからやりたいことは、いろいろあるけど、まだここでは秘密にしておこうかな。笑

 

そのうちコッソリなんか始めるかもしれないので、お楽しみに〜。

 

 

 

では

 

写真 2 (1)

 

 

追伸;

 

カンボジア来る人、ウェルカム!

観光ブックには載っていない「プノンペンの楽しみ方」伝授します。笑

 

カンボジアといえばアンコールワットだけど、実はプノンペンが(意外と)楽しいんだなあ〜。

 

ではでは

 

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください