【自己流】海外でSIMロックiPhoneを使う方法

こんにちは。

 

僕はもうカンボジアにきて半年が経つのですが、こちらへ来てまずはじめに困ったのが「iPhoneでネットが使えないこと」です。

 

 

日本で売られているiPhoneはSIMロックといって、日本国内のキャリアでしか使えないようになっているのですね。(さいきんはSIMフリーのiPhoneも販売されている)

 

で実は、僕はiPhone3GのころからiPhoneを使っているiPhoneユーザーなのですが、海外にきて自分のiPhoneが自由に使えないというのはなんとも不便です。現地でもう一台買ってもいいのですが、iPhoneのデータもあるし、かといってふたつ持ち歩くのも面倒ですよね。

 

 

 

そこで、僕は現地で「モバイルWi-Fi」を購入しました。

 

こちらがその端末です。

 

モバイルWi-Fi
モバイルWi-Fi

 

 

プノンペンのソリヤモールというショッピングモールで購入しました。

価格は73USドルで、ディスカウントしてもらって70USドル。

 

 

この他にも種類がありましたが、これはネットのみ使える端末だそう。

通話もできるやつもありましたよ。

 

 

購入後、現地のSIMカードを差し込んで、設定すれば使えます。

 

SIMカード
SIMカード

 

SIMカードはいまはだいたい月あたり5USドルをチャージしています。

 

チャージしてから1ヶ月で期限がきてチャージしなおさなければいけないのですが、なぜか1ヶ月半は使えます。

 

 

 

端末を買ってしまえば、あとはSIMカードにいれるお金だけで済むので、とってもリーズナブル。

 

 

 

まいにち愛用しております。(^^)

 

 

ちなみに分解するとこんな。↓

 

電池とかもろもろ
電池とかもろもろ

 

 

 

 

一回充電すれば、数時間は使うことができます。

 

 

もちろん、iPhoneだけではなくパソコンでも使えます。

 

 

 

海外にお住まいの方で、iPhoneを自由に使いたい方はオススメですよ。

 

SIMロック解除とか、ちょっと怖いですもんね。

 

 

 

ではでは!

 

 

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください