TRAVEL PHNOM PENH|自著『プノンペン観光BOOK』の英語版を出版しました

こんにちは、もたろーです。

 

今年8月に出版した自著『プノンペン観光BOOK』の英語版を出版致しました。外国人のお友達がプノンペンへご旅行の際は、ぜひご紹介ください。

 

Amazonから購入可能です↓

 
また、日本語版も近いうちにアップデートします。プノンペンの変化のスピードが速すぎて、出版からたった3ヶ月で、すでに情報が古くなりつつあるためです(笑)
 

常に成長を続ける街プノンペン。ここ最近は、高層ビルが増えてきて、スタバなどの資本力のある飲食チェーンが増えてきています。日本にはないスピード感です。

 

それを牽引しているのは、めちゃ安いしスピードは早い、だけど品質は悪い中国企業です。日本のスピードのなさは、問題ですね。

 


 

 

さて今日は土曜日なので、のんびりです。クロワッサン食べてます。

 

15194446_1321209784608208_6116083705866873917_o

 

土日をつかって南の島まで弾丸ひとりツアーするのも楽しいけど、疲れたら街でゆっくりするのも楽しい。このスピード感の緩急のつけ方とか、都市と自然の往復とか、そういう時間の過ごし方が、いまの自分のテーマです。実証実験中。

 

ひとつの場所よりも、ふたつの場所。

都市だけでなく、自然も。

安いローカルだけでなく、一流のモノも。

 

ふたつのものが混じり合うミクスチャー、というよりも、対局にあるものの間をピストン移動する、という感じ。

 

では、お互いよい週末を。

 

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください