カンボジアで自然を感じるカフェ『Le jardin』

カフェ『Le jardin』

さて、今日はカンボジアの首都、プノンペンにある自然を感じれるカフェをご紹介いたします。

そう、プノンペンはなにより自然が少ないことで有名です。
しかし、そんなプノンペンにも自然を感じれるカフェがあったのです。

それがここ、Le jardin。

 

Le jardin Le jardin

お店は開放的なオープンテラスです。

いたるところに植物があふれ、とてもリラックスできます。

カフェの席
カフェの席

 

ジャックフルーツがたくさん実っています。

 

ジャックフルーツ
ジャックフルーツ

 

席もゆったりリラックスできるソファみたいで、思わす長居してしまいます。

 

座席01
座席01

 

ふつうのテーブル席もあります。

 

座席02
座席02

 

他にもこんな席があったりで、友達とのんびりお話したり、家族でまったりしたりできます。

 

座席03
座席03
座席04
座席04

 

メニューも豊富です。

 

サラダ、タパス、魚料理、肉料理、パスタ、デザート、クレープやワッフル、アイスクリームなどなど。

 

僕はいつもここにきたらココナッツジュース飲んでます。(健康にもいいので)

 

ココナッツ
ココナッツ

 

こちらはバーカウンター。

お酒もいろいろあります。

 

バーカウンター
バーカウンター

 

心身のバランスをとるスキル

ふだん、自然のない「不自然」な場所で働いているので、週末くらいはこういった自然のある場所でバランスをとることって大切だなあ、と感じます。

 

やっぱり、自分の「身体の健康&精神的な健康」のバランスをとることって大切だなあと思うわけです。身体的ストレスをためこんで、怪我をしたり病気になったり。または精神的なストレスをためこんで、鬱になったり。そんなハードリセットが起きる前に、ちゃんと自分でバランスをとっていく必要があると思うわけです。

 

自分自身のメンテナンスこそ、これからの時代、必須のスキルですね!

 

だからこそ、自分にとって「なにが気持ちいいのか」を知っておくことは大切です。

僕にとってそれは「自然の中にいること」なんですね。

 

あー、自然の中にいるのすき。

 

以上、自然を感じれるカフェレポでした〜!

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください