プノンペンのベストバー2015 byもたろー

こんにちは、

もたろーです。^^

 

さて、プノンペンの2015年ベスト3シリーズも最終部門になりました。

 

今回はプノンペンのバー、ベスト3です!

 

 

PHNOM PENH BAR BEST3

『D22』

IMG_6375

 

さて、プノンペンのベストバー第3位はプノンペンタワー22階に位置するD22です。

 

こちらはタマホームが経営するダイニングバーでして、このブログでもなんども紹介させていただいております。何と言っても、インテリアがとってもおしゃれなんです。Advisorという雑誌のデザインアワードも受賞したそうですよ。

 

 

 

 

ぼく自身、よくこのバーは利用しており、日本から友人が来た時などもそうなのですが、それ以外にも一人でよく利用する機会が多かったです。

 

というのも、週末の夜でもブログ書いたりしたいと思った時に、なんかふと「ビール飲みたいな」って思いますよね。あれ、思いませんか?笑

 

そんな時、①ビールが飲めて、②WiFiが利用できて、③パソコンで作業してもいい場所、という3つの条件を満たしているのがこのD22なんです。

 

IMG_7220

 

そうです、大変失礼ながら、ぼくはこのおしゃれなバーを「ビールを飲みながらブログを書く場所」として利用しておりました。美味しいビールを飲みながら、心地いい場所で書くブログは「ぜったいにいい記事が書ける!」気がします。

 

ビールを美味しく飲めるバーは他にもありますが、ビールを飲みながらブログを書けるバーはここD22くらいでしょうね。プノンペンでも。

 

おすすめです。

 

 

 

 

 

PHNOM PENH BAR BEST2

『Chinese House』

FullSizeRender

IMG_8517

 

さて、プノンペンのベストバー2015の第2位は、Chinese Houseです!

 

Chinese Houseはベストレストラン2015でも紹介しましたが、ここの一階のバーは素晴らしいですね。アジアンな雰囲気を取り入れた100年以上の歴史を持つ建物の中で飲むカクテルは美味しいですよ、やはり。^^

 

また、南アフリカ出身のミクソロジストでもあるバーマネジャーが作るカクテルは、プノンペンにきたら一度は味わってみる価値があると思います。

 

IMG_8094

 

名店ですね。

 

 

 

PHNOM PENH BAR BEST1

『SAMAI Distillery』

 

DSC02209

DSC02206

 

さて、数々のバーがひしめき合う街、プノンペン。その中でも僕がベスト1のバーとして選んだのは、SAMAIです。

 

SAMAIは以前にも少しだけブログにて紹介しましたが、実はこのバー、一週間の中で「木曜日だけ」オープンしているなんとも変わったバーなんです。そう、その木曜日の夜を狙って、プノンペンの在住外国人はこぞってこのSAMAIへ集まり、夜な夜な美味しい酒を飲み交わします。

 

 

 

実はこのSAMAIの本業はバー経営ではありません。実は彼らは、カンボジア産のサトウキビを使ったラム酒を作ってい酒造家です。その醸造所を木曜日の夜だけバーとして開放し、自分たちが作ったラム酒を使ったカクテルをふるまっているのです。

 

DSC02208

 

南アメリカからやってきた3人組が経営するこの醸造所は、もはやプノンペンに住む在住外国人で知らない人はほぼいないほどの人気です。カンボジア産のラム酒を世界に発信していこうとする彼らのビジョンは、週に一度だけオープンするこのバーで垣間見ることができるのです。

 

そんなSAMAIのラム酒は、まさに絶品です。

 

カンボジアの地元サトウキビ農家から直接原料を買い取り、自分たちの目の届く範囲のミニマムな醸造所でうまいラム酒を作り、週に一度だけバーとして開放する。SAMAIを立ち上げたラテンアメリカ3人組が持つ、そういった「粋」な心こそ、僕がベストバー2015にSAMAIを選んだ理由でもあります。

 

DSC02210

 

 


 

 

以上、プノンペンのベストバー2015でした!

プノンペンにお越しの際は、ぜひ訪れてみてください。

 

 

今年一年を振り返り、最高なレストラン、カフェ、ホテル、バーを紹介してきましたが、やはりどんな商品を提供するかよりも、それを「誰がやっているのか」がますます重要になっていると感じます。

 

最高なレストランには、最高に気のいいオーナーがいます。最高なカフェには、最高の笑顔を持つ店員さんたちがいます。最高のホテルには、最高の信念を持って働く人々がいます。最高のバーには、最高に粋な心を持つ経営者がいて、最高にゴキゲンな人々が集まります。

 

そんな最高な人々がいる場所へと、日々僕は吸い込まれていくのです。

 

 

 

これからは、人間のパーソナリティが最も重視される時代です。ロボットやAIが発達するにつれ、ますますこの流れは加速していくと思いますね。

 

 

では!

 

 

 

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください