今すぐスリランカを訪れるべき3つの理由

こんにちは、

もたろーです。^^

 

先日、1週間かけてスリランカを旅してきました。

 

ということで、本日はその時に感じた、スリランカの魅力をお届けしたいと思います。

 

これを読んで「スリランカ行ってみたいな〜〜!」と思っていただければ嬉しいです。(そのままスリランカ行きのチケットを購入すればなおよし)

 

 

1、カレーがとにかく美味しい

今回スリランカを旅行して思ったのは、とにかく食べ物が美味しい!ということです。南国ですので、美味しいフルーツはもちろんですが、スリランカといったらやはりカレー!

 

FullSizeRender 2

 

カレーといっても日本でいうようなカレーではなく、いろいろな食材やスパイスを使ったカレーです。スリランカでは「飯行こうよ」といったら「カレー食べに行こうよ」と同義語になるくらい、カレーをよく食べます。スリランカ人は基本的に、朝昼晩カレーを食べているのではないでしょうか。

 

IMG_7855

 

ただ、そんなにカレーを食べまくっても、不思議なことに飽きないんですよ。というのも、カレーとひとくくりにしても、何十種類、何百種類ものカレーの種類があるので、ぜんぜん飽きません。さらに、カレーと一緒に食べるものは日本だと「白米」ですが、スリランカだといろいろな種類があります。お米はもちろんですが、米粉を使った麺や、白米を固めたミルクライス、お盆のかたちをしたやつ(名前わすれた)などなど、こちらも種類が豊富なので、「カレーを食べる」といっても、実に様々な種類&食べ方があるんです。

 

そんなカレーをひたすら味わい尽くすことができるのも、スリランカ旅行の醍醐味と言えるでしょう。

 

IMG_7854

 

 

2、スリランカの伝統医療は素晴らしい

スリランカを訪れる人の目的で多いのが「アーユルヴェーダ」を受けに来る人です。アーユルヴェーダとはWHO(世界保健機構)にも認められている世界最古の医療でして、インドが発祥ですが、ここスリランカでも多くの場所でアーユルヴェーダを体験することができます。僕も今回、Tree of Lifeというアーユルヴェーダ専門の施設で施術を受けてきました。

 

FullSizeRender 3

 

また、スリランカはカレーが主食であることを先ほど書きましたが、カレーに使われるスパイスの種類も豊富なのです。そして、スパイスは料理にも使われるのですが、医療目的にも使うことができます。骨折した時に、ペースト状にして貼ることで冷却するものや、粉末状にして飲むことで肺がんを改善させるものや、肌がキレイになるといった美容にいいものまで幅広くあります。

 

FullSizeRender 2 のコピー

 

もちろんこれらのスパイスを使ったオイルを、アーユルヴェーダでも使っていますので、やはり効果があるのでしょう。

 

 

なにかしらの病気(精神的なもの含む)をお持ちで、西洋医療では回復が難しいとお感じであれば、一度スリランカを訪れてみるのもいいかもしれません。

 

 

3、自然がめちゃめちゃ豊か

今回、スリランカを旅し終わって、旅を振り返ると、今回の旅はまさに「自然を感じる旅」であったと思います。

 

P1020086

 

スリランカは「緑の島」と呼ばれるほど、自然が豊かで、国土のおよそ10%弱が国立公園や自然保護区として自然が守られています。

 

僕が宿泊したBack of Beyondはまさに自然を感じるホテルでして、そこの「ツリーハウス」という僕が泊まった部屋はなんと壁がありません。周囲を木々に囲まれた、まさに自然と一体になっている部屋なのです。(もちろん虫や動物が入ってきます。笑)

 

FullSizeRender 20

 

また、スリランカにある国立公園ではサファリを体験することができ、「ここはアフリカ!?」と思ってしまうほどの雄大な大自然、そして素晴らしい野生動物と出会うことができます。

 

DSC01555

 

もしあなたが自然のある場所が好きであれば、スリランカはとってもお勧めの場所ですよ。

 


 

 

以上、スリランカを訪れるべき3つの理由でした〜〜〜

 

ぜひ、一度スリランカを訪れてみてはいかがでしょうか?

 

 

 

P.S.

 

これからも僕は、旅をしていきたいと思います。

 

旅をして、自然を感じて、美味しいものを食べて、このブログを通して体験を共有していきます。

 

今後とも、どうぞよろしくお願いします。

 

 

 

 

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください