クアラルンプールのリッツカールトンは、一万円以下で泊まれる

こんにちは、

もたろーです。^^

 

さて先日、クアラルンプールへいってきました!

人生初のクアラルンプールです。

 

プノンペンから飛行機で2時間弱で到着。(ちかいね!笑)

 

 

今回宿泊したのは、あの世界的なラグジュアリーホテル、ザ・リッツカールトン・クアラルンプール。(^0^)/

 

IMG_7299

IMG_7287

 

 

おおおー!!!

でけえー!!

 

 

今回、初のクアラルンプール、また彼女さんとの弾丸旅行ということで、せっかくなのでリッツカールトンに泊まりに来ちゃいました。

 

 

で、東京とかではリッツカールトンって、めちゃくちゃ高いじゃないですか?

 

今調べてみたんですけど、いちばん安い部屋で一泊5,5000円。

 

スクリーンショット 2015-06-27 18.47.51

 

いちばん高いお部屋でなんと12万円もします!!!

ぞぞぞっ!!

 

たけえ!!!

 

 

 

まあ、それだけの世界的な超ラグジュアリーホテルなリッツですが、実はクアラルンプールでは超格安で泊まれちゃうんです。

 

 

今回の宿泊でかかった宿泊料は、なんと、、、!

 

18207円!!!

 

(^0^)

 

 

詳しく説明すると、

 

合計金額が558.51RMでした。

 

1マレーシアリンギットは32.6円くらいなので、日本円に換算すると18207円でした。

 

 

ふたりでの宿泊でしたので、ひとりあたり約9000円!!!

 

すごいね〜〜〜!

 

 

 

まさか、あのリッツカールトンに1万円以下で泊まれちゃうなんて、素晴らしいですよね!

 

 

ということで、今回の宿泊の様子を写真でシェアしちゃいます。(^^)

 

 

お部屋はこんな感じです〜〜。

 

IMG_7298

IMG_7290

IMG_7289

 

最高に上質なお部屋です!

 

 

続いて、バスルーム。

 

IMG_7292

IMG_7294

IMG_7372

FullSizeRender 4

 

めっちゃええ感じ〜〜〜!

 

おいしいフルーツも置いてありました^^

 

FullSizeRender

 

 

そして、こちらがプール。

 

IMG_7376

IMG_7379

 

 

なんか、プールの周りにめっちゃ植物とか木が生えていていいかんじ〜〜〜〜です!こういう自然たっぷりな感じ、ぼく大好きです。(^^)

 

 

 

そしてリッツといえば、最高の朝食、、、!!

 

こちらはビュッフェ。ぜんぶ美味しそうです。。。じゅるり。

 

IMG_7358

IMG_7366

 

 

また、ビュッフェ以外にもメニューがあり、そこから自由に選ぶことができます。

 

こちらはエッグベネディクト。今まで食べたエッグベネディクトで、ダントツでいちばん美味しかったです。

 

IMG_7369

 

 

こちらはフレンチトースト。ふわっふわのとろっとろでした。こちらも一口でペロリ。

 

IMG_7368

 

 

そして、こちらはステーキ!!!朝からステーキです!笑

(目玉焼きの下に、うまい肉が隠れております)

 

IMG_7367

 

 

こちらはナシレモンというマレーシアの料理。これも独特のアジアンな味で、意外と美味しかった!

 

IMG_7361

 

 

 

しかも、なんとこちらの朝食、宿泊者は無料なのです!!!!!

 

 

ブッフェはもちろん、上にあげたメニューもすべていくらオーダーしてもOK!!!

 

(朝から食い過ぎちゃって、その日いちにち何も食えなかったですけど。笑)

 

 

 

素晴らしすぎます。。。

 

この朝食を食べるだけでも、このクアラルンプールのリッツに泊まる価値あります。

 

 

 

そしてなにより、今回とても感動したのは、リッツカールトンのスタッフの方々が素晴らしいホスピタリティを持って接してくれたことです。

 

こういう世界的なラグジュアリーホテルは、すべてのスタッフが「超一流」のホスピタリティを持っているので、ひとつひとつのサービスがとっても心地いいのです。

 

チェックイン後に部屋に飲み物を持ってきてくれたり、メニューを見ながら迷っているとオススメをササッと教えてくれたり、日本人スタッフの方が常駐していることを伝えてくれたり、などなど。

 

 

「あ〜、一流のホスピタリティってこういうことなんだな〜」って体感することができて、とってもいい経験になりました。

 

 

 

僕はいままで、こういったラグジュアリーホテルは祖父母や両親に連れてきてもらうくらいしかなかったのですが、今回彼女さんときて、こういう一流のサービスってやっぱりかっこいいな〜〜って改めて感じました。

 

僕はカンボジアでふだん南の島とかいってボロいバンガローに泊まったり、キリロム国立公園でキャンプとかやったりする人なんですが、やはりこういう「一流のサービス」に触れることも本当に大切だと思います。

 

 

一流を知った上でボロ宿にも泊まれる人と、一流を知らないままボロ宿に泊まり続ける人では、感性的に全く違うレベルだと思うのです。

 

ボロ宿に泊まるだけでなく、ラグジュアリーホテルだけに泊まるだけだはなく、どちらも楽しむことができる、そんな「幅」こそが、その人の感性を豊かにすると、ぼくは思っています。

 

 

 

ということで、お得な値段で「一流」を体験したい人は、ぜひクアラルンプールのリッツカールトンへ。

 

時間のある方は、2泊以上するといいですよ!できればホテルからあまり外に出ずに、一流のサービスを味わい尽くしてください。

 

オススメです。

 

IMG_7297

 

 

場所はこちら。Bukit Bintang駅から歩いて5分ほどです。

 

すぐ近くに巨大モール「パビリオン」もあります。

 

では!

 

 

 

追記:

 

1年後の2016年6月にまたKLのリッツカールトンに宿泊してきたのですが、朝食は普通のビュッフェになっていました。メニューからのオーダーはできなかったです。しかし、ホテル全体がリノベーションしたようで、一層綺麗になっていました。

 

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください