【島好き必見】目覚めると、目の前に海!!そして朝日が!! そんな宿に泊まってきた。カンボジア、ロンサレム島

目覚めると、朝日が…。

5時55分。

目覚めると、空が明るくなってた。

 

ちょうど、日の出の時間。

カメラを持って、裸足のまま砂浜へ走る。

 

砂浜まで徒歩10歩。笑

なんせ、寝床がそのままビーチに面しているのだ。

 

IMG_2007

IMG_1955

 

砂浜へ出ると、真っ赤な朝日が、水平線の上に昇っていた。

これは、やばい。

 

IMG_1993

 

空気は澄みわたっていて、すずしくて、とてもいい心地。

二日酔いを覚ますために、めいっっぱい深呼吸をする。

 

ふんがーっ

 

波の音が聞こえる。

 

うしろのジャングルから、鳥のさえずる音が聞こえる。

 

聴こえるのは、波の音と、鳥の鳴く声だけ。

 

とても静か。。。

 

IMG_2001

すべてのものが、柔らかい光に包まれていた。

海、砂浜、木々すべてが。

 

心の中がクリアになる。

 

何を考えるわけでもなく、ただ目の前から昇ってくる朝日をながめ、その瞬間を味わう。

ん〜、さいこう。

 

波打ち際に立ち、くるぶしのあたりまで水に浸かってみる。

水は柔らかくて、足を優しくつつみこんでくれる。

 

足をちゃぷちゃぷしてみる。

 

海の中につっ立って、朝日を浴びる。

 

うはあ、最高に気持ちいいのだ。

IMG_1996


いまこの瞬間を、味わう。

いま、この瞬間を味わう。

朝日がすべてを優しく照らしている、その瞬間を。

 

自分に対する無意味な評価も、他人に執着しているイヤな感情も、すべて手放して、その瞬間に感じるのは、自分についてでもなく、他人についてでもない、別のもの。

自分も、他人も、意識しない。

 

自分が溶け出しているような感覚。

全体の一部になる感覚、とでも言うのかな?

 

むうん、うまく言えないや。

IMG_1998

 

なんともいえない、満たされている感覚。

こんなに心が落ち着いているのは、いつぶりだろ。

 

はうん、いい気持ち。


【映像】一生わすれられない朝日

不安も、嫉妬も、恐れもない。

テンションが上がるわけでもない。

 

ただ、すごく落ち着いてて、すこし前向きなかんじ。

 

そんな気分になるんだ。

 

今、目の前にあるもの、それだけでじゅうぶん。

いまの自分が、良くも悪くもベストなのだ。

 

そう思える。

 

そう感じれる場所が、ある。

ここにある。

 

ロンサレム島、一生わすれられない朝日の映像(1分40秒)

楽しもう。世界は広い!

これを読んでいるあなたも、もし都会の息苦しさに疲れてきたら、ちょっくらカンボジアの南の島へ行ってみてほしい。

 

すばらしい自然と、クリアな海と、美しい朝日があなたを待っているから。

 

ぼくもカンボジアのことは、まだまだ何も知らないけど。

こんなに素晴らしい場所が、カンボジアにある。

 

楽しもう。

世界は広いのだ。

 

IMG_1997

DSC00898

IMG_2002

 

One Reply to “【島好き必見】目覚めると、目の前に海!!そして朝日が!! そんな宿に泊まってきた。カンボジア、ロンサレム島”

  1. […] ・目覚めると、目の前に海!!そして朝日が!!そんな宿に泊まってきた。カンボジア、ロンサレム島。 […]

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください