【実験】カンボジアでの生活費は、いくらかかるのか?!(2014年10月)

こんにちは!

もたろーです!^

 

さて、10月がおわってしまいました。

 

ということで、8月から始めている「カンボジア生活、実際いくらかかるの?!」シリーズをやりたいとおもいます。

 

今回で3回目になります。しかし、この「カンボジアで自然を感じる旅」ブログで書くのははじめてです。前回までは完全に自分のためだけということで、自分の前のブログに書いていました。

 

で、なぜこちらのブログに書こうと思ったのかというと、やはりこないだの記事で書いたように、大学を卒業して22歳でカンボジアで働いているという自分自身がおもしろいコンテンツだなあと気づいたためです。こういったリアルな情報は、日本に住む人々にとってなかなか知ることのない、おもしろいコンテンツであると思ったため、これもこのブログで書くことにしたのです。

 

僕のむかしのブログはこちら↓

【公式】ゆうまのぶろぐ

 

 

さて、では今月もどーんとさらけ出してしまいましょう。

 

カンボジア生活は、一体いくらかかるのか???

 

 

はい、2014年10月の結果がこちらです!!

 

image

 

はい、こちらがカンボジア生活2014年10月の結果です。

 

食費: $148.76

交通費: $44.75

カフェ: $33.45

その他: $125.90

 

合計: $352.86

 

本日(2014年11月1日時点)の値で1USドル=112.3円なので、日本円に換算すると、だいたい39,626円となります。

 

 

写真

 

 

 

はい。

 

8月 = 計246.05USドル(一週間の日本帰国時の支出は含まれていない)

9月 = 計593.39USドル

 

10月(今月) = 計352.86USドル

 

 

9月は連休にキリロムとシアヌークビルを旅したので、支出がかさみましたね。

 

10月は旅といったら、週末に弾丸でキリロムで1泊キャンプしたくらいです。ただ、それでもキャンプ場宿泊費、食費、レンタルバイク費など含めると1泊の弾丸キャンプで50ドルくらいはかかっていますね。

 

 

もしキャンプに行かなかったら、300USドル以下に抑えることができたでしょう。

 

また、週に1,2度はおいしいもの食べてたので(ローカルな屋台でない普通のレストラン)、それを我慢していつも屋台でチャーハン食べてたら、おそらく250ドル以下には抑えることができるでしょう。

 

さらに、僕は週末はカフェにこもってブログ記事をまとめてガーッと書き、本よんだり、一人会議したりしているのですが、このカフェへの支出を我慢して社宅にこもっていたら、おそらく200ドルちょいくらいまで抑えることができたでしょう。

 

 

なので、日本人がカンボジアでふつーに生き延びるためには、だいたい200ドルあればよいのではないでしょうか?(家賃や宿泊費は別途)

 

 

けれど現実的に考えれば、おいしい飯を食べないことや、週末に自分の部屋で引きこもっていることは精神上かなり良くないので、これらは自分のメンタルを維持するための最低限の支出と今は考えています。

 

 

 

 

 

 

以上、今月(2014年10月)のカンボジア生活の支出報告でした〜!

また来月もやろうと思います!

 

では!

 

 

 

 

具体的な支出品目一覧は以下のとおりです。

 

昼飯1ドル
カフェ2ドル
トゥクトゥク2ドル
昼飯1ドル
夕飯7000リエル
昼飯4500リエル
パン3500リエル
夕飯7000リエル
昼飯1.5ドル
カフェ1.8ドル
夜飯1.5ドル
モト1.5ドル
バイクレンタル3ドル
カフェ4.5ドル
おみやげ22ドル
ガソリン1ドル
映画4ドル
食材&フライパン22ドル
昼飯7500リエル
夕飯10ドル
トゥクトゥク1.5ドル
おみやげ9.5ドル
荷物送る26.5ドル
昼飯5000リエル
夜飯11.5ドル
昼飯1.25ドル
夕飯1.75ドル
レンタルバイク12ドル
ガソリン3ドル
昼飯1ドル
食料2.25ドル
キャンプ24ドル
昼飯6.5ドル
ガソリン2ドル
ガス缶12ドル
食料4.4ドル
昼飯1.25ドル
モト1ドル
荷物受け取り2500リエル
てがみ送り10100リエル
モト1.25ドル
SIMチャージ4ドル
カフェ2.2ドル
昼飯1ドル
ティッシュ11000リエル
カフェ2.6ドル
カフェ2.3ドル
モト2ドル
昼飯6.5ドル
カフェ2.0ドル
モト5000リエル
ポスター15ドル
食材5.75ドル
駐車場0.25ドル
昼飯1.25ドル
夕飯5ドル
昼飯6500リエル
カフェ2.2ドル
昼飯5ドル
食事4ドル
コーラ1ドル
昼飯6500リエル
水1300リエル
アイスパン0.5ドル
夜飯1.5ドル
昼飯6500リエル
夜飯5ドル
カフェ2.15ドル
カフェ2.2ドル
食材1.5ドル
モト1ドル
カフェ2.3ドル
ケーキ2.6ドル
ビール2ドル
食料4.81ドル
昼飯1ドル
アイス0.75ドル
夜飯1.75ドル
石鹸3ドル
カフェ2.2ドル
牛乳1.7ドル
カフェ2.4ドル
食材6.9ドル
ガソリン10ドル
昼飯6500リエル
昼飯5000リエル
夜飯5ドル
ピザ3.25ドル
トゥクトゥク2ドル

 

 

 

 

はい。

 

と、こんなかんじで無事おわることができればよかったんですが、、、。

 

10月末に事件が起きました。

 

 

 

僕がレンタルしていたバイクが盗まれたのです。。。

 

その夜、たまたまバイクを社宅の中へいれるのを忘れていたんです。

翌朝、社宅のドアを開けると、そこにはきのうあったはずのバイクがない。

 

外にバイク出しっぱにしたのはその日が初めてだったのですが、しっかりと盗まれてしまいました。

 

 

もちろん鍵はかけてロックしていましたが、泥棒にとっては無意味ですね。

 

 

 

レンタルバイク屋さんには賠償金で$800を支払いました。(ついさっき支払ってきたよ)

 

この支出はでかすぎる。笑

 

 

 

 

これが、カンボジアで生活するということです。

これがカンボジアの「ルール」なのです。

 

 

完全に自分のミスです。

 

 

落ち込むけど、きっと長い目でみればいいことだと思います。

マイナスはプラスなのだ。

 

 

カンボジアにいると、たくさん学ぶことがありますね。

 

 

 

 

10月はいろいろとあり、かなりメンタル面が落ちました。

不安定になって、さらに引きこもって、ちょっと上がって、ガクンと落ちました。

 

 

 

さあ、11月です。

今年のおわりが見えてきましたね。

 

 

 

では!

 

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください