プノンペン空港から市内までの移動方法

こんにちは、もたろーです。^^

 

2016年9月にANAによる直行便が就航しました。カンボジアへ来る日本人の方も、年々増えていると感じます。プノンペンの街も、どんどん変化しており、まさに発展途上真っ只中!という雰囲気です。日本ではなかなか感じられない、都市としての成長の勢いがプノンペンにはあると思います。

 

さて今日は、プノンペン国際空港から市内までの移動手段についてご紹介します。

 

プノンペン国際空港は、こちら。

 

市内までの行き方は、こんなルートです。距離にして、およそ10kmほど。トゥクトゥクかタクシーでの移動になりますが、移動時間は平均30分ほどです。渋滞に巻き込まれると、1時間以上かかる時もあります。

 

注意していただきたいのが、プノンペン国際空港を出ると、トゥクトゥクのドライバーにちょっとだけぼったくられることがあることです。

 

チケットみたいなものを提示されて、そこに印字してある$9という文字を指して、$9だぞ〜と言われます。しかし、$9という価格は実は走行距離が最も長い場合の価格で、本当はエリアによって$7〜9と変動します。

 

ちなみに僕は、この出口で待っているトゥクトゥクは使わず、空港の外にたむろしているトゥクトゥクを使用します。こちらの空港の外のドライバーだと、市内まで$5〜6くらいになります。若干だけ安くなります。

 

タクシーは$12です。こちらは一律料金です。

 

 

 

ホテルによっては、空港まで送迎に来てくれる場合もあるので、確認してみましょう。

 

それでは、良い旅を!

 

 

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください