美食の国イタリアで絶対に食べるべき、めちゃウマい食べ物リスト15

こんにちは、

もたろーです。

 

今回のイタリア旅行で、僕が最も楽しみにしていたのは、イタリアの「食」です!イタリアは日本と同様に南北に細長い国であり、地域によって異なる食文化があります。今回は北はヴェネチア、南はバーリまで行きましたが、そんな今回の旅の中で、僕が実際に食べた美味しかった食べ物をご紹介いたします。

 

1、カルボナーラ

DSC03550

カルボナーラはローマの名物料理らしいです。僕たちがよく食べるカルボナーラはクリームソースを使っていますが、本場はクリームなしのスタイル。卵の風味がめちゃコッテリしていて、コショウとベーコンの味がマッチして最高です。カルボナーラはクリームソースないほうが美味しいことが判明。

 

2、クロワッサン

FullSizeRender 3

イタリア人はよくクロワッサンを食べます。イタリア人は朝飯は食べない人も結構いるらしいのですが、駅とかでビジネスパーソンを見ていると、よくエスプレッソとクロワッサンだけ食べるという人をよく見かけました。かなりイタリアではポピュラーな食べ物です。もちろん、他国で食べるものよりもふわふわで美味しいです。

 

3、エスプレッソ

IMG_0960

イタリア人はエスプレッソを1日に1杯どころではなくて、1日に何度も飲みます。とりあえず朝食にエスプレソ、とりあえず休憩でカフェでエスプレッソ、とりあえず食後にエスプレッソ。そして、みんな大量の砂糖を入れて飲むスタイル。きっと体に悪いです。驚いたのは、エスプレッソがかなり「どろっ」としていること。このどろっとした感じ、ハマります。

 

4、カルチョーフィ・アッラ・ロマーナ

IMG_1181

これはローマ名物で、アーティチョークのつぼみ部分をオリーブオイルと白ワインで煮た料理。めちゃ高いのですが、めちゃうまいです。イタリア料理はどれも味付けが濃いめ、あとはしょっぱい味が多いですが、これはかなりさっぱりした味付けで、個人的にかなり好みでした。白ワインと絶対に合いますね。

 

5、ブラータチーズ

IMG_1333

これは僕の大好物、ブラータチーズです。袋状のモッツァレラチーズの中に、クリーム状のチーズが入っています。スーパーでも買えますし、市場でも買えます。市場で買ったブラータがなんと300gくらいの特大サイズで、一人で食べきったら気持ち悪くなりました。イタリアでは、大きいブラータは前菜としてみんなでシェアして食べるのが一般的なようです。

 

6、サラミとチーズのせパンのトリュフかけ

IMG_1559

これ、フィレンツェで食べたのですが、おいしかったです。トーストの上にチーズとサラミをチョップしたものが乗っかっていて、さらにトリュフの味付けが施されています。ワインとめちゃ合う。

 

7、モツ煮パニーニ

IMG_1588

これ、フィレンツェの中央市場の名物料理、モツ煮パニーニです。牛の内臓を使ったモツ煮を、パニーニに挟んで食べます。チリソースとパセリソースをかけてくれて、このピリ辛の味付けがなんとも言えない味で中毒になります。ハフハフほおばって食べました。

 

8、モツ・ボール

IMG_1636

名前忘れてしまいました。これもモツです。モツを野菜とかと混ぜて揚げた料理です。モツってこんなに美味いんだな〜。

 

9、ピーチ

IMG_1639

ピーチと言っても、桃のことではありません。トスカーナ地方の郷土パスタの一種で、うどんのようなモチモチした食感が特長です。トマトソースとよくマッチします。

 

10、イチゴパフェ

IMG_1877

ネーミというイチゴの村で食べたスイーツ。大量の野イチゴの上に生クリームとアイスクリームが乗っかっています。7ユーロとかなり高かったのですが、イチゴの量がハンパないです。クリームで隠れていますが、実は下にめっちゃイチゴが詰まっています。女子的なスイーツを、男一人で食べました。

 

11、ポルケッタ

IMG_1881

これは豚料理。外はカリカリで、中はジューシーでめっちゃ柔らかいです。味付けが濃いので、ルッコラやパンと合わせて食べると美味しいです。肉、大好き。

 

12、ジェラート

IMG_1945

イタリアといったらジェラートですよね。僕がイタリアに来て、美味しすぎて一番びっくりしたのは、ジェラートです。今まで日本やカンボジアで食べてきたジェラートと違う。めちゃクリーミーで柔らかくてフレッシュな味わい。上にクリームを乗せてくれるのも最高。中でも、シチリア産のピスタチオを使ったジェラートがいちばん好きです。

 

13、生ハム

IMG_1804

イタリアといったら生ハムでしょう。生ハムと言ってもいろいろな種類がありますが、スーパーではこの写真くらいの量で1ユーロとか2ユーロなどの安値で売っています。僕はこれとビールを買って、原っぱで一人ピクニックをしました。

 

14、イカスミスパゲティ

IMG_1779

ヴェネチアで食べたのが、イカスミスパゲティ。ベネチアは海に囲まれているので、海産物が美味しいのです。中でもイカスミスパゲティは名物料理。イカスミはほどよくしょっぱい味付けで、イカ身がとっても柔らかい。ワインがすすみますね。

 

15、ピザ

IMG_1411

イタリアといったら、ピザでしょ。イタリアは国中いたるところでピザ売っています。駅のカフェとか、どこでもある。多分、日本人にとってのおにぎりと同じ位置付けだと思われます。中でも、ナポリが安くて美味しい。なんといっても、ナポリはピザ発祥の地。マルガリータなどであれば、1枚3ユーロ程度で食べれます。写真はカプリチョーザというピザ。マッシュルーム、サラミ、バジル、オリーブ、モッツァレラチーズ、などなどたくさん乗っかっています。これでも5ユーロくらいだった気がします。ナポリでは、場所によってはピザ一切れあたり1.5ユーロで食べれます。一切れと言っても、かなりの大きさなので、女性であればお腹いっぱいになるサイズです。ナポリのピザ最高!

 


 

以上、イタリアで食べたおいしいものリストでした〜。

 

イタリアへ行く方は、ぜひ。

 

IMG_0978

One Reply to “美食の国イタリアで絶対に食べるべき、めちゃウマい食べ物リスト15”

  1. […] 義の記事|美食の国イタリアで絶対に食べるべき、めちゃウマい食べ物リスト15 […]

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください