プノンペン観光ブックを作りたい

こんにちは、

もたろーです。^^

 

もうカンボジアへ来て1年が経ちました。

 

あっという間です。

 

 

大学を卒業し、卒業式の5日後にはカンボジアへ渡航。

 

仕事仲間はカンボジア人、仕事相手は欧米人。

なかなかカオスな毎日です。

 

休日はプノンペンでいろいろな飲食店をまわっておいしいものを探したり、たまに遠出して南の島へも何度か通いました。

 

IMG_6531

 

 

そうやって海外生活を過ごす中で、ある程度のカンボジア、とくにプノンペンでの情報は把握できてきました。とくに仕事柄、飲食店の情報はかなり手に入りました。

 

かなり上質なのだけど、おそらく在住の方もあまり知らない、観光客はぜったいにリーチできないカフェ、屋台、レストランもわかってきました。

 

IMG_5753

 

 

そんなカンボジアのおすすめスポットをぼくなりにこのブログでも紹介してきたのですが、ここらでそれを一気にまとめたものを作成したいなと、ふと先日思いつきました。

 

 

例えば、プノンペンの観光情報をまとめた電子書籍などです。電子書籍であれば、旅人もオンラインで手に入れることが可能じゃないですか。^^

 

そんな自分の知識・情報を統合して、ひとつの媒体としてより多くの人に届けたいな、と思っています。電子書籍になるか、どんな形になるか、まだわかりませんが、そのうちリリースしようと思います。

 

IMG_6550

 

 

まだぜんぜん構想段階なので、実現するかどうかは不明ですが、運良くリリースできたとしたら、その際はぜひ読んで頂ければと思います。

 

IMG_5965

 

 

そして、「あ、プノンペン楽しそう」と少しでも感じていただければ幸いですし、またそれをきっかけに実際にプノンペンを訪れていただければ、これほど嬉しいことはありません。

 

というのも、インターネットにアクセスすればたいていの情報が入手できるこの世界で、やはり残された価値とは「リアル」の感覚なのです。

 

ぼくもこの一年でインターネット上に多くのカンボジア情報をアップロードしてきましたが、それでも本当に価値がある情報はリアルで会った時にしか話しませんし、やはりリアルを見て、感じて、味わうことがいちばん楽しいと思うのです。

 

 

IMG_6334

 

 

ということで、インターネットの向こう側にいるあなたを、こちらのリアルに引きづり込むための「何か」を作れればいいな、と企んでいる次第です。笑

 

カンボジア、たのしいですよ。

 

 

 

 

では、乞うご期待!

(予定は未定)

 

 

 

 

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください