グルメ男2人による、カンボジアうまいもん食いだおれ旅

こんにちは。

もたろーです。^^

 

先日、プノンペン〜キリロム〜ロン島〜プノンペンと友人と2泊で旅してきたのですが、僕も友人もそれなりに美味しいものが大好きなふたり。男なのにね。笑

 

 

なので、毎日それなりにうまいもんにこだわって、旅をしていました。(無意識に)

 

 

ということで、今回プノンペンからキリロムを経てロン島まで行く旅で、食べた美味しいものリストを一挙公開。

 

 

1、フルーツ

IMG_6279

 

 

まずこちらはキリロムの朝食で食べたフルーツプレート。

やっぱカンボジアは南国なので、果物が美味しいよね。

 

とくにおすすめなのが、カンボジアには「ハニーパイン」という小ぶりのパイナップルがあり、これがめちゃくちゃ甘くて美味しいのです。

 

ぜひカンボジアで探してみてくださいな。

 

 

2、トルコ料理の焼き鳥的なやつ

IMG_6351

 

 

こちら、シアヌークビルのトルコ料理屋さんで食べた焼き鳥的なもの。この白いタレがちょっと酸味があってうまい。味付けもGOOD。トルコ料理、あまり食べたことなかったけどうまいわ。

 

 

3、ポークチョップ

IMG_6371

 

 

こちら、プノンペンのおしゃれカフェレストラン、Digby’s Butchery Cafeで食べたポークチョップでございます。これがまた絶品。分厚い肉!肉!肉!

 

旅の疲れを一瞬で回復させてくれる、がっつりパワーフードです。

 

 

4、エッグベネディクト

IMG_6391

 

 

こちら、プノンペンタワー22階のタマホームが経営するダイニングバー「D22」で食べれる朝食のエッグベネディクトです。

 

なんか、ふつうエッグベネディクトって、イングリッシュマフィンを使ってるんだけど、これはなんとも分厚い食パン?!を使用しております。

 

これがまたフワフワでサクサクでうまいんだな〜。

 

 

5、フレンチトースト

11139693_922716917801543_1989745382_n

 

こちらは同じくD22の朝食メニューで食べれるフレンチトースト。このフレンチトーストも分厚い食パンでボリュームたっぷり。

 

実はこれ、食パンも砂糖も大っ嫌い(=ぶっちゃけフレンチトースト好きじゃない)な友人がオーダーしたのですが、そんな彼が「今まで食べたフレンチトーストでダントツうまい!!!」と絶賛してしまうくらい美味しいです。(笑)

 

 

 

6、パエリヤ

IMG_6401

 

 

これはプノンペンのスパニッシュレストランDOORSで食べれる本格パエリヤです。

 

カンボジア人と結婚したスペイン人シェフが、腕をふるってくれました。

 

写真 (21)

 

 

 

 

以上、カンボジアのグルメ旅行でした〜。

 

 

やっぱり、「食」は旅の大きな醍醐味のひとつだと思いますね。もちろん土地によって食文化が異なるということはもちろんですが、そこでどんな人がそれをどんな思いで作っているのか、という部分に触れると、もっと面白いんですよね〜!

 

 

また、安い屋台メシから、高級フレンチまで、そういった広い幅で「食」を楽しめる人は、より味わい深い人生を送れるような気がしています。

 

 

ということで、今日も僕はプノンペンのおいしい食べ物を開拓していくのです。笑

 

 

ではでは

 

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください