プノンペンのおすすめホテル5選 〜もたろーチョイス〜

こんにちは。

もたろーです。^^

 

さて、一年中暑いカンボジアも本格的に「真夏」がやってきました。

バイクを運転していると、ハンパない熱風と日射にやられます。

 

そんな中、僕の肌はよりいっそう黒くなり、初対面のカンボジア人にカンボジア語で話しかけられる確率100%を達成しております。笑

 

 


 

 

さて、今日は僕が個人的にお勧めするプノンペンのホテルを一挙紹介したいと思います。

 

プノンペンへお越しの方は、ぜひ参考にしてみてください。

 

1. iRoha Garden Hotel&Resort

 

 

こちらは元バックパッカーの日本人ご夫妻が経営するホテルです。オープン早々、トリップアドバイザーのプノンペンのホテルランキングで2位を獲得しました。

 

そこは、プノンペンの中心部近くに位置するにもかかわらず、プノンペンにいることを忘れさせるような静か〜な場所にあります。プノンペンの喧騒を離れてリラックスするには、最適の宿泊先だと思いますね!

 

部屋はぜんぶで7タイプあり、それぞれが「東南アジアの自然と文化」を表現したオシャレなデザインになっています。

 

こういったこだわりも、元バックパッカーらしくていいですね。^^

 

 

 

2. Sofitel Phnom Penh Phokeethra

 

フランス系の世界的ラグジュアリーホテルです。2015年のワールドカップ予選で日本代表チームがプノンペンに試合しにきたとき、彼らが泊まったのは実はこのソフィテルです。2014年末に僕の妹、母、祖母がプノンペンに遊びに来た時にも宿泊まりました。めちゃ豪華で、とにかくホテル内のレストランが美味しすぎます。また、すぐ隣にイオンがあるので、買い物などもラクラクです。さらに、ソフィテル専用トゥクトゥクドライバーもいるので、移動も安心です。

 

プノンペンでラグジュアリーホテルに泊まりたいなら、立地なども考えるとソフィテルが一番だと思いますね!

 

3. Raffles Hotel Le Royal

 

こちらもプノンペンの有名ラグジュアリーホテルです。安倍首相がカンボジアへ来た時にも、ラッフルズに泊まりました。とても歴史のあるホテルです。創業はなんと1929年!カンボジアで一番古いホテルです。

 

プノンペンの安心なラグジュアリーホテルといえば、SofitelかRafflesですね。

 

 

4. Plantation Urban Resort and Spa

 

プノンペンには、ブティックホテルというオシャレなデザインのホテルが多くあるのが特徴です。日本にはあまりこういったデザイン性を重視したホテルはあまりありませんが、どうしてかカンボジアにはこういったデザイン性の高いホテルが多くあります。

 

中でも、このThe Plantationはトリップアドバイザーのトラベラーズチョイス2015に選定されているブティックホテルです。

 

定期的にアーティストの作品などを展示したりするなど、積極的にカンボジアのアート・文化の活性化に取り組んでいるのも、個人的にいいなあ、と思っている理由です。

 

 

5. Sla Boutique Hostel

カンボジアはバックパッカーがよく訪れる国です。そんなバックパッカー向けの安いホステルで、プノンペンで最もおすすめなのがこちら、スラーブティックです。

 

ここは一泊7〜10ドル程度という価格にも関わらず、とても清潔で、スタッフがとてもフレンドリーなことが特徴です。

 

プノンペンの安宿は、あまりにも汚かったり、うるさかったり、客層がよくなかったりと、あまり快適に過ごせる宿は少ないのですが、そんな数少ない良質な安宿としてこのホステルはおすすめできます。

 


 

 

 

以上、プノンペンのオススメホテル7選でした〜!

 

プノンペンを旅行される方は、ぜひ参考にしてみてくださいな!

 

では。

 

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください