【公開】もたろーは週末に何をしているのか?

こんにちは。

もたろーです。^^

 

さて、カンボジア生活も10ヶ月が経過しました。

ある程度、プノンペンの生活にも慣れてきました。

 

 

ところで、僕はカンボジアで、週末に一体なにをやっているのでしょう?

 

そんなことおそらく、だれも気にしないでしょうが(笑)、もしかしたら「将来カンボジアに住みたい!」という方がいましたら、一例として参考になるかもしれないので、ちょっとだけ公開しようと思います。笑

 

まあ、自己を振り返るという目的もふくめて。

 

 

 

1、ランニング

日曜日の早朝は(早起きすることができれば)、家のちかくにあるオリンピックスタジアムというスタジアムの中をランニングしています。早朝7時くらいに行っても、すでにカンボジア人のおじさんが走っていたり、サッカーしていたり、おばさまたちが爆音でアゲアゲな音楽流しながらダンスしていたり、太極拳的なものをやっていたりと、かなり賑やかです。

 

そんな中、僕はスタジアムのトラックを何周か走ります。

 

やはり自分の体と心は密接に関わりあっていると感じるので、週一でも体を動かすことで、同時に心も整えることを意識しています。

 

たまに欧米人も走っていますね。

 

 

2、ブログ書く

僕はブログは週末にしか書きません。平日に更新していることがありますが、あれは全部週末に書き溜めて、時間設定などで更新しているものです。だから、土日の午後と日曜日はカフェにこもって、だいたい6記事くらい書きます。

 

土日の過ごし方としては、かなりの時間をブログ記事作成に使っているのが現状ですね。

 

今後はもっと早く記事を作成し、余った時間で読書の時間を増やしたいと思っています。

 

写真 (7)

 

 

3、レストランで食事

僕は平日は基本的に自炊です。朝はだいたい玄米と味噌汁、あとなにかしら一品。昼は会社の前の食堂で1ドルで食事。夜はまた自炊でなにか作るか、ちかくの屋台などへ食べにいくかがほとんどです。なので、平日はかなり食費を抑えることができています。

 

しかし一方で、週末くらいはおいしいもの食べたいな、という気持ちもあるので、週末のランチなどは、個人的に好きなレストランなどを巡っています。一食5~10ドルくらいかな。

 

やはりストレスたまっているときでも、おいしいものを食べると心が落ち着きます。”You are what you eat”という言葉があるように、やはり食事はその人自身に深く影響を与えていると思います。

 

やはりいい食事が、いい人間を作りますよ。

 

写真 3 (18)

写真 1 (24)

 

 

4、読書

本を通して新しい知識や価値観に触れる事で、自分の脳内ワールドが拡張していく感じって、すごいいいなあ、と思っていて、僕は読書がすきです。

 

しかしそういえば最近、ぜんぜん本読んでないな〜と気づき、もっと読書しよう!とつい最近決心しました。

 

で、こういった2階とか3階くらいにあるバーで、下の道路を走る車とか歩く人々とかを眺めながら、ビールをのみつつ読書をする、というのが最近の僕のお気に入りのスタイルです。

 

なんか、こういうちょっと上にあるバーって、すきなんです。

なぜでしょう。ちょっといつもと違う視点にいけるからかな?

 

写真 2 (24)

 

 


 

 

とまあ、だいたいこんな感じです。

 

とくに大したことはしていません。笑

 

 

日本で仕事していたら、週末はなにしてたんだろうな〜。

(まったく想像がつきません!笑)

 

 

いまの季節はカンボジアも涼しくて、外を歩いても気持ちいいです。^^

 

リバーサイドでのんびり散歩するのもいいかもしれません。

ということで、今日の午後はのんびり散歩しようと思います。

 

写真 1 (18)

 

では!

 

 

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください