カンボジアで超人気のカフェ『BROWN COFFEE』とは!?

こんにちは。

もたろーです。^^

 

カンボジアは現在、カフェブーム真っ只中。

街中のいたるところにおしゃれなカフェがあります。

 

その中でも、カンボジア人に大人気なのが、BROWN COFFEE

 

写真 5 (13)

 

このカフェは2009年にスタートしたカフェで、ここ数年で急速に店舗数拡大。現在ではプノンペン市内に10店舗あります。昨年オープンしたイオンモールのグラウンドフロアにも入っていますね。

 

このカフェはもともと、カンボジアのビジネススクールに在籍するカンボジア人の若手起業家7人がヨーロッパへの留学を通して欧米のカフェ文化に感動し、ヨーロッパのようなカフェ文化をカンボジアに作ろうということで、彼らが帰国後にカンボジアで起業したそう。

 

写真 2 (23)

 

 

BROWN COFEEEの特徴はなんといっても、おしゃれな店内インテリア。

 

写真 3 (16)

写真 2 (22)

 

 

 

 

カンボジアにいることを忘れてしまいそうになるくらい、おしゃれです。

 

日本のスタバとかよりも、ぜんぜんセンスあります。

(スタバはインテリアにオリジナリティがない印象)

 

写真 1 (22)

 

各店舗によって異なるインテリアなのも、おもしろいです。

 

写真 3 (17)

写真 4 (16)

 

お客さんはカンボジア人中間層が多い印象です。ある程度の所得をもっている人たちが、のんびりコーヒーのんだり食事をしたりという感じですね。

 

ただ、土日や平日の昼間などはとても混んでいて、かなりうるさいので、僕がBROWN COFFEEへ行くのは早朝か夜ですね。

 

 

ちなみに、ホットアメリカーノが1杯$2.2~です。

 

写真 (6)

 

プノンペンへご旅行の方は、休憩がてら立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

カンボジアの新たな文化を感じることができますよ。

 

 

では!

 

 

 

 

 

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください